HOME / 製品 / 計測制御・通信デバイス / ネットワークアナライザ VNA-300M-PCI

パソコン計測制御
M2M/IoT ソリューション
産業用パソコン
ネットワーク・無線LAN
環境計測ソリューション

ネットワークアナライザ VNA-300M-PCI|水晶振動子・音叉振動子・セラミック発振子・RFID・NFC - 高周波デバイスの検査装置を小型化・コストダウン

製品情報

発注型式 VNA-300M-PCI
納期目安 在庫品 (即納 〜) ※ 価格・納期は販売代理店にお問い合わせください。販売代理店は当社各支社の営業窓口でも紹介しております。お気軽にお問い合わせください。

製品詳細ページ・通販でのご購入はこちら

商品構成
  • VNA-300M-PCI ボード本体
  • ドライバ CD-ROM
  • ファーストステップガイド

※ 解説書は付属していません。ホームページからダウンロードしてください。

 

オススメのポイント

ロープライス

パソコン用計測ボードのコンテックだからできた高性能・低価格。高周波デバイスの検査装置・分析器のコストダウンに貢献します。

 

組み込み用PCでさらに小型化検査装置の小型化とコストダウン

Windowsパソコンとの組み合わせで、圧倒的コストパフォーマンスの自動検査装置を実現します。 また、装置内のわずかなスペースに組み込める産業用パソコンを使用すれば、装備を大幅に小型化することができます。

 

水晶振動子・音叉振動子・セラミック発振子・RFID・NFC10kHz 〜 300MHz まで対応

水晶振動子や音叉振動子、セラミック発振子をはじめ、RFID、NFC (Near Field Communication) などの周波数帯をカバー。Windowsパソコンで広範囲の特性評価が行えます。

 

πネットワーク治具対応

水晶発振子の測定などに使用される πネットワーク治具を接続できます。 3ターム校正に対応しているため、πネットワーク治具を使用して高い周波数で高確度の測定が行えます。

 

校正証明書の発行

ご要望に応じて当社指定の認定事業者で校正を実施、校正証明書を発行できます(別途有償対応)。

 

ネットワークアナライザ VNA-300M-PCI フロントパネルすぐに使える便利アプリ

ベンチトップ(据え置き)タイプをイメージしたWindows用アプリを付属、すぐに活用できます。 動作確認に便利な診断機能やレポート出力機能付きです。

 

  • お見積もり・導入についてのご相談はこちらから
  • 資料請求はこちら

PAGE TOPへ

機能仕様

測定機能

測定パラメータ A/R
測定フォーマット 対数/リニア振幅、位相、復素パラメータの実部および虚数部、Z,R,X (インピーダンス変換時) 、Y,G,B (アドミタンス変換時)

信号源特性 (25℃±5℃) *1

周波数特性 範囲 10kHz 〜 300MHz
分解能 1mHz
硬度 ±20ppm
出力特性
(PI Circuit ON時)
範囲 +18dBm 〜 -43dBm (10kHz〜150MHz)
+10dBm 〜 -43dBm (150MHz〜300MHz)
分解能 0.1dB
確度 ±2.0dB (0dBm、10MHz)
リニアリティ
(10MHz)
+18dBm 〜 +12dBm: ±2.5dB
+12dBm 〜 -35dBm: ±1.5dB
-35dBm 〜 -43dBm: ±2.5dB
フラットネス
(0dBm出力時)
10kHz 〜 1MHz: 5.0dBp-p
1MHz 〜 100MHz: 5.0dBp-p
100MHz 〜 150MHz: 8.0dBp-p
150MHz 〜 300MHz: 18.0dBp-p
出力特性
(PI Circuit OFF時)
範囲 +6dBm 〜 -43dBm (10kHz 〜 300MHz)
分解能 0.1dB
硬度 ±2.0dB (0dBm、10MHz)
リニアリティ
(10MHz)
+6dBm 〜 -35dBm: ±1.5dB
-35dBm 〜 -43dBm: ±2.5dB
フラットネス
(0dBm出力時)
10kHz 〜 1MHz: 5.0dBp-p
1MHz 〜 100MHz: 5.0dBp-p
100MHz 〜 150MHz: 8.0dBp-p
150MHz 〜 300MHz: 18.0dBp-p
掃引特性 掃引パラメータ 周波数
範囲設定 スタート/ストップまたはセンタ/スパン
掃引時間 最高0.05msec/ポイント (RBW 15kHz)
測定ポイント 最大1601ポイント (セグメント)
掃引トリガ 連続、シングル
出力形式 出力 シングル
コネクタ SMA(メス)、50Ω

受信部特性 (25℃±5℃)

入力特性 入力ポート数 1ポート
周波数範囲 10kHz〜300MHz
インピーダンス 公称50Ω
最大入力レベル 0dBm
入力破壊レベル +24dBm、±3VDC
平均ノイズレベル
(RBW:1kHz)
10kHz 〜 1MHz: -70dBm
1MHz 〜 100MHz : -85dBm
100MHz 〜 300MHz: -70dBm
分解能帯域幅(RBW) 10Hz 〜 15kHz (1, 1.5, 2, 3, 4, 5, 7ステップ)
入力コネクタ SMA(メス)、50Ω
振幅特性 範囲設定 0dBm 〜 -70dBm (RBW:1kHz)
周波数レスポンス
(0dBm入力時)
10kHz 〜 1MHz: 10.0dBp-p
1MHz 〜 100MHz: 6.0dBp-p
100MHz 〜 150MHz: 8.0dBp-p
150MHz 〜 300MHz: 16.0dBp-p
ダイナミック確度
(-20dBm基準)
0 〜 -10dBm: ±0.5dB
-10 〜 -40dBm: ±0.3dB
-40 〜 -50dBm: ±0.5dB
-50 〜 -60dBm: ±1.0dB
位相特性 測定範囲 ±180°
誤差補正機能 ノーマライズ (振幅、位相の補正)、伝送フルキャリブレーション

リファレンスクロック入力

入力周波数 10MHz (デューティ・サイクルが50±5%以内であること)
入力インピーダンス 600Ω
入力カップリング AC
入力電圧 0.2Vpk 〜 3.3Vpk
最大入力電圧 ±5V
汎用I/O 1bit入出力 (TTL)、BNC

デジタル入出力

ロジックタイプ 3.3V LVTTL
入力インピーダンス 50Ω
入出力カップリング DC
入出力信号 トリガ入力、汎用デジタル入出力

共通部

I/Oアドレス 256ポートx1 占有
メモリアドレス 16MBytex1、1MBytex1 占有
消費電流 +5V [ 1200mA(Max.) ]、+3.3V [ 2000mA(Max.) ]
使用条件 0 - 50℃、10 - 90%RH (ただし、結露しないこと)
バス仕様 PCI (32bit、33MHz、ユニバーサル・キー形状対応)拡張スロットから+5Vと+3.3Vが供給されること
外形寸法(mm) 176.41(L)x105.68(H)
質量 200g
*1
仕様は25℃±5℃での値です。それ以外の温度では記載の仕様範囲を超えることがあります。
*2
使用するPCの仕様により動作しない場合があります。
*3
PCの拡張スロットに実装した状態で、本製品の周辺温度が+50℃を超えないようにしてください。
*4
本製品は拡張スロットから電源(+5Vと+3.3V)の供給を必要とします。
  • お見積もり・導入についてのご相談はこちらから
  • 資料請求はこちら

PAGE TOPへ