さぁ、計測制御・遠隔監視システムのイノベーションへ CONPROSYS®から始めるM2M/IoT

コンテックは、多種多様なセンサー・フィールド機器に対応した計測制御用の拡張ボードを提供し続け、
30年以上にわたりPCベースの電子計測・FA制御の市場をリードしてきました。
また、太陽光発電やインフラ設備の分野で2万サイトを超える遠隔監視システムを納入してきました。
弊社は、こうした開発技術と納入実績から「簡単」「便利」「使いやすい」を追及したデバイス・クラウドサービスを提供し、
M2M/IoTシステムを構築する上での課題を解決していきます。

CONPROSYSの多彩な機能

製品・サービス

  • CONPROSYS M2Mコントローラ シリーズ (コンパクトタイプ)

    IoTの簡単実現に特化した最もスタンダードなシリーズ。接続するセンサー・アクチュエータに合わせて、デジタル入出力、アナログ入出力、シリアル通信のインターフェイスを装備したスリム・コンパクトなモデルです。

  • CONPROSYS M2Mコントローラ シリーズ (スタックタイプ)

    接続するセンサー・アクチュエータに合わせてI/Oモジュールをチョイス。デジタル入出力、アナログ入出力、シリアル通信などの必要なインターフェイスを選択できるフレキシブルなモデルです。

  • M2Mゲートウェイシリーズ

    PLCで制御している既設の装置にアドオンで、装置をIoT化できます。主要PLCメーカーに対応、機種・インターフェイス・プロトコルの混在が可能なマルチベンダ対応データ収集装置です。

  • PAC (Programmable Automation Controller) シリーズ

    制御に特化したソフトウェアPLC搭載シリーズ。IEC61131-3 国際標準規格に対応した CODESYS プログラミングシステムを採用、統合開発環境は無料で提供されます。

  • CONPROSYS
    クラウドデータサービス

    センサ/制御機器からクラウドサーバーまでワンストップで提供するデータ収集・蓄積サービスをご利用いただけます。

  • ソフトウェア

    デバイスからのデータ収集ツール、データ連携用のOPCサーバーなど、オンプレミスでシステム構築いただくためのソフトウェアです。

アプリケーション事例

CONPROSYSを活用したIoTシステムの構築例、お客様納入事例をご紹介いたします。

ニューストピック

ページの
先頭へ